くらし情報『ヴェラ・ブラッドリーの日本初となるフラッグシップショップが代官山アドレスにオープン』

2014年11月13日 16:00

ヴェラ・ブラッドリーの日本初となるフラッグシップショップが代官山アドレスにオープン

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


アメリカで人気のバッグ&ライフスタイルブランド「Vera Bradley(ヴェラ・ブラッドリー)」が、日本初となるフラッグシップショップを10月25日(土)に代官山アドレスにオープン。

ヴェラ・ブラッドリーは、1982年にアメリカで誕生し、カラフルなパターンとボタニカルなモチーフ、軽やかなキルティング素材のバッグが、セレブやスタイリストたちにも人気で、「デスパレートな妻たち」「グレイズ・アナトミー」「ER」『幸せになるための27のドレス』、「Entourage, Modern Family」など、人気テレビドラマの登場人物が手にしているのもしばしば見かける。

デザインだけでなく機能的にも優れているから、普段使いのデイリーバッグとしてだけでなく、トラベルバッグやママバッグとしてなど、女性のライフスタイルのさまざまなシーンで活躍してくれるアイテムが見つかるはず。

今回オープンするフラッグシップショップは、総店舗面積約212平米。ブランドキーワードである「Vivid (鮮やかさ)」、「Friendly (親しみ)」、「Comfort(心地よさ)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.