くらし情報『『ジュラシック・ワールド』、全世界興収3位に! 『アバター』『タイタニック』に迫る』

2015年7月24日 12:04

『ジュラシック・ワールド』、全世界興収3位に! 『アバター』『タイタニック』に迫る

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


日本公開を前に世界各国ですでに公開され、歴史的大ヒットを記録している『ジュラシック・ワールド』。この度、公開7週目を迎えた7月21日(現地時間)、本作の全世界興行収入が歴代第3位にランクインしたことが明らかとなった。

スティーブン・スピルバーグ監督によって世界中を驚かせた『ジュラシック・パーク』より22年の歳月を経て公開されるシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド』。ジョー・ジョンストン監督による3作目から14年、4作目となる本作は、スピルバーグより直々にオファーされたというコリン・トレボロウがメガホンをとる。

公開1週目にして全世界オープニング歴代興収1位(5億2,410万ドル)という歴史的大ヒット記録と共にスタートした本作の勢いはとどまることを知らず、公開7週目を迎えた7月21日(現地時間)、全世界興行収入が15億2,200万ドルを突破!『アベンジャーズ』を退け、全世界興行収入ランキングで第3位となった。

現在、全世界興行収入ランキング1位には『アバター』、2位に『タイタニック』と、『ジュラシック・ワールド』のさらなる歴代記録更新の前に立ちはだかるのは2作品のみとなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.