くらし情報『“雪の女王”のおちゃめな魅力を『アナ雪』最新作プロデューサーが明かす!』

2015年8月26日 18:30

“雪の女王”のおちゃめな魅力を『アナ雪』最新作プロデューサーが明かす!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


ディズニー・アニメーション・スタジオ初の短編映画傑作集として、2014年に社会現象を巻き起こした大ヒット作『アナと雪の女王』の“その後”や、アカデミー賞受賞作品など12作の短編を収録する『ディズニー・ショートフィルム・コレクション』。その発売を記念して、本作に収められている『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』のプロデューサー、エイミー・スクリブナーの貴重なインタビューが到着。最新作の見どころや誕生秘話はもちろん、ウォルト・ディズニーの存在やショートフィルムの醍醐味を明かしてくれた。

今回発売される『ディズニー・ショートフィルム・コレクション』は、『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』を始め、『紙ひこうき』『愛犬とごちそう』といったアカデミー賞受賞作や、『ロレンゾ』『小さな時計』などの初収録作を含む、1999年以降に製作されたディズニーの短編がぎゅっと詰まった、まさに傑作選。

世界中のファンが待ち望んでいた大ヒット作の“その後”を描いた『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』のアイディアが生まれた経緯を、プロデューサーのスクリブナー氏は次のように明かす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.