くらし情報『中谷美紀、最強の“ モテない女”役に挑戦!「罵倒されることが心地よい」』

2015年12月11日 20:00

中谷美紀、最強の“ モテない女”役に挑戦!「罵倒されることが心地よい」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


女優の中谷美紀が、「夢をかなえるゾウ」の作家・水野敬也が手掛けた恋愛マニュアル本「スパルタ婚活塾」を原案にしたオリジナルドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」にて、5年ぶりのTBSドラマ出演&15年ぶりの主演を務めることが決定した。

「自分はいつでもしようと思えば結婚できる!」と高をくくり、充実したシングルライフを満喫していた“上から目線”のアラフォーヒロイン・橘みやび。ある日、女友だちと訪れた割烹料理店で超毒舌な店主から自分が“美人・キャリア・アラフォー”という三重苦を背負った“恋愛弱者(モテない女)”に陥っているという現実を突きつけられた。最初は十倉の客とも思わぬ不遜な態度に激しい怒りを覚え店を後にしたみやびだが、現実に向き合ってみると、恋愛&婚活市場では自分が“恋愛弱者”に貶められていることを突きつけられ、不承不承ながら毒舌男・十倉の助言に耳を傾ける羽目になり…。

“39歳・超プライドが高い独身女子”VS“超ドSな毒舌恋愛スペシャリスト”が織り成すスタイリッシュでリアルなスパルタラブコメディの本作。原案は、水野氏のブログ「ウケる日記」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.