くらし情報『“愛人”橋本マナミに学ぶ、男性を落とす秘訣はヒザ! 『破門』場面写真到着』

2016年12月28日 17:00

“愛人”橋本マナミに学ぶ、男性を落とす秘訣はヒザ! 『破門』場面写真到着

Photo by cinemacafe.net

佐々木蔵之介横山裕がバディを組むことで話題の『破門 ふたりのヤクビョーガミ』。この度、初の愛人役として出演する、橋本マナミの何気ない“男性悩殺術”を捉えた新場面写真が到着した。

舞台は大阪。弁は立つがぐーたらビンボーな建設コンサルタントの二宮啓之横山裕)は、サバキと呼ばれる建設現場での暴力団対策の仕事を主な収入としていた。この仕事を通じて二蝶会のイケイケやくざの桑原保彦佐々木蔵之介)と知り合ったのが運のつき。以来、何かとトラブルに巻き込まれっぱなしの、いわば、桑原は二宮の「疫病神」である。縁を切りたいのに、いまやコンビとみまごう2人に、何かと二宮を手伝ってくれるいとこの悠紀(北川景子)からは、本当は桑原のことが好きなんじゃないの?と言われる始末。そんなある日、二宮は映画プロデューサーの小清水橋爪功)が持ち込んだ映画企画を、桑原のいる二蝶会若頭の嶋田(國村隼)に紹介してしまい、二蝶会が出資をすることに。しかし小清水は金を持ったまま、愛人の玲美(橋本マナミ)とドロン。出資詐欺か!?詐欺師・小清水を追いかけるため、桑原は二宮を巻き込んで奔走するが、見つかってはするりと逃げる小清水にふたりは翻弄され続ける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.