くらし情報『ヘイリー・スタインフェルド主演、17歳の“イタさ”描く青春こじらせムービー上陸』

2017年1月27日 17:30

ヘイリー・スタインフェルド主演、17歳の“イタさ”描く青春こじらせムービー上陸

Photo by cinemacafe.net

ピッチ・パーフェクト2』など女優としてのみならず、シンガーやモデルとしても活躍する二十歳のセレブスター、ヘイリー・スタインフェルドがゴールデン・グローブ賞にノミネートされた青春映画『The Edge Of Seventeen』が、『スウィート17モンスター』として4月22日(土)より日本公開されることになった。

ネイディーン(ヘイリー・スタインフェルド)は、キスさえ未経験のイケてない17歳の高校生。恋に恋する妄想だけがいつも空まわりして、教師のブルーナー(ウディ・ハレルソン)や情緒不安定な母親(キーラ・セジウィック)を困らせてばかり。たった1人の親友クリスタ(ヘイリー・ルー・リチャードソン)だけが自分のすべてだと思っていたのに、コンプレックスの種である人気者の兄ダリアン(ブレイク・ジェンナー)とクリスタがなんとつき合うことに。疎外感から、世界にたった1人取り残されたような気持ちになったネイディーンは、とんでもない行動に出るのだが…。

コーエン兄弟監督『トゥルー・グリッド』(’11)でジェフ・ブリッジスマット・デイモンらと共演し、当時14歳にしてオスカーにノミネート、『はじまりのうた』(’13)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.