くらし情報『福山雅治、劇場版『名探偵コナン』と初タッグ!「信念の激突を主題歌で表現できれば」』

2018年3月1日 12:30

福山雅治、劇場版『名探偵コナン』と初タッグ!「信念の激突を主題歌で表現できれば」

Photo by cinemacafe.net

劇場版22作目となる最新作『名探偵コナン ゼロの執行人』の主題歌を、福山雅治が担当することが決定。コナンと初タッグとなる福山さんの主題歌や原作者・青山剛昌のコメントも入った最新予告が公開された。

福山さんは「名探偵コナン」と今回が初タッグ、福山さん自身が脚本を読み込んで主題歌を書き下ろした。そのタイトルは「零 -ZERO-」。「真実を追求する者と己の正義を貫く者、それぞれの信念が激突する今作を主題歌で表現できればと思っています」と語るなど、“コナンと安室のバトル”というテーマに寄り添い、映画の世界観を色濃く反映させた楽曲を作り上げた。

■“ガリレオ”vsコナン!?名探偵対決がラジオで実現

さらに、福山さんのレギュラーラジオ番組「福山雅治 福のラジオ」(TOKYO FM/JFN38局ネット 毎週土曜日14時~放送)の3月3日(土)のオンエアに、江戸川コナン君のゲスト出演も決定。コナン君と福山さんが出題されたなぞなぞを解き、バトルするという内容になるという。福山さんといえば、以前「ガリレオ」シリーズで物理学者の探偵・湯川学を演じていただけに、名探偵同士の対決が実現するのか!?

合わせて、福山さんの主題歌を使用した最新の予告編映像も到着。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.