くらし情報『「名探偵コナン」放送2時間後には“中国語吹替”配信開始』

「名探偵コナン」放送2時間後には“中国語吹替”配信開始

2018年4月5日 17:43
 

Photo by cinemacafe.net

青山剛昌原作の大人気TVアニメ「名探偵コナン」が、4月7日(土)より中国の動画配信サイトにて、日本放送約2時間後より“中国語吹き替え版”「名探偵コナン」の配信をスタートさせることが分かった。

1994年から漫画連載がスタートし、TVアニメ、劇場版、ゲームやグッズなど様々な展開を見せ、人気を博している「名探偵コナン」。中でも毎回注目を集める劇場版の最新作『名探偵コナン ゼロの執行人』はもうすぐ4月13日(金)より公開。人気キャラのひとり、安室透がメインキャラクターとして登場することで話題となっている。また、昨年より休載していた原作漫画もつい先日再開が発表され、ファンを喜ばせた。

今年放送22周年を迎えたTVアニメ「名探偵コナン」だが、2015年からは日本放送2時間後より中国国内にて中国語字幕で配信され、ひと月に4.6億回の視聴数も記録している程中国でも大人気。

そんな中国ファンのさらなる要望に応え、日本の放送と同じタイミングで中国語での吹き替え作業を行い、日本放送終了後すぐに中国語吹替え版を視聴できることに。これにより、字幕に馴染みのない若年層のファンも楽しめるようになるという。

中国では、4月7日(土)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.