くらし情報『エルトン・ジョン、さよならツアーで故マック・ミラーを追悼』

2018年9月10日 17:00

エルトン・ジョン、さよならツアーで故マック・ミラーを追悼

Photo by cinemacafe.net

8日(現地時間)、エルトン・ジョンのツアー「Farewell Yellow Brick Road」が米・ペンシルベニア州で開幕した。「Variety」誌などが報じた。エルトンは2021年までこのツアーで5大陸を回り、300公演行う予定。「さよならツアー」とはいうものの、ツアー活動から引退するだけで、ほかの音楽活動は続けていくと明言している。

ツアー開幕の前日には、ラッパーのマック・ミラーが薬物の過剰摂取によりわずか26歳で人生を終えるという悲しい事故が報じられた。これを受け、エルトンはペンシルベニアでの公演で、「この歌をマック・ミラーに捧げたいと思います。信じられないことに彼は昨日、26歳で亡くなりました。素晴らしい才能を持ちながら、あんなに若くしてこのようなことになるとは、想像もつきません…。私たちの愛や祈りを、彼の愛した人たち、家族や友だちに届けたいと思います。マック、きみがどこにいようと、いまが幸せでありますように」とスピーチし、「Don’t Let The Sun Go Down On Me」を演奏したという。

同日、チャイルディッシュ・ガンビーノ名で音楽活動をしているドナルド・グローヴァーも、ライブにてマックを追悼。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.