くらし情報『ニューヨークのプライド・パレードなどにレディー・ガガら多数セレブが参加』

2019年7月1日 13:30

ニューヨークのプライド・パレードなどにレディー・ガガら多数セレブが参加

Photo by cinemacafe.net

先週末、ニューヨークでプライド・パレードや関連イベントが開催された。今年はLGBTQの人権活動の発端となった「ストーンウォールの反乱」から50周年ということで、例年より盛り上がったようだ。まずは金曜日、同事件が起きたグリニッジ・ヴィレッジのストーンウォールインに、レディー・ガガが登場。サプライズスピーチを行い驚かせた。

「私も女性を好きになることがある」とバイセクシャルであることを改めて宣言し、「今日はみんなに、自分のことを隅から隅まで褒めてあげてほしいの。ありのままの自分でいいし、みんなスーパースター」と観客に呼び掛けた。そして、ステージに立つときも、そうでないときも、LGBTQコミュニティのために闘うことを誓った。この日のガガが全身にレインボーカラーを取り入れたド派手なファッションだったように、日曜日に行われたパレードには、ガガに負けないくらい派手な装いでセレブたちが参加。特に目を引いたのは「クィア・アイ」のジョナサン・ヴァン・ネスの腹出しファッション、ドナテラ・ヴェルサーチのメタリックレインボーのドレス。今年のアカデミー賞でタキシードドレスを着用して話題となったビリー・ポーターは、七色のオーガンジー素材がまぶしいラッフルドレスで注目を浴びた。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.