くらし情報『デヴ・パテル&アーミー・ハマー出演!奇跡の脱出劇描く実話『ホテル・ムンバイ』公開』

2019年7月9日 11:30

デヴ・パテル&アーミー・ハマー出演!奇跡の脱出劇描く実話『ホテル・ムンバイ』公開

Photo by cinemacafe.net

インド・ムンバイで起きた無差別同時多発テロで、5つ星ホテルに閉じ込められた人質たちの奇跡の脱出劇を描いた感動の実話『ホテル・ムンバイ』(原題:HOTEL MUMBAI)が、9月27日(金)より日本でも公開されることが決定した。

2008年11月26日。インドの五つ星ホテルがテロリストに占拠される。人質は500人の宿泊客と従業員。特殊部隊の到着は数日後。宿泊客を逃がすため、ホテルに残った従業員たち。部屋に取り残された赤ん坊を救うため、銃弾の中を行く父と母。これは誇りと愛を懸けた、3日間の脱出劇。極限の状況下で、人はこんなにも人を想えるのか…。

当時、歴史あるタージマハル・パレス・ホテルが燃え盛る映像は世界を震撼させた。そんな中、ホテルに3日間閉じ込められた500人以上の人質は、その多くが生還。そこには、宿泊客を救おうとしたホテルマンたちの知られざる真実の物語が存在していたのだ。

本作では、これまで短編映画で世界的評価を得ているオーストラリア出身のアンソニー・マラスが、そのホテルに閉じ込められた人質たちの奇跡の脱出劇を描いた。本作が長編初監督作品にして、トロント国際映画祭正式出品作に選出されるほか、世界各国で映画賞を獲得した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.