くらし情報『山本裕典再出演ミュージカル「マイ・バケットリスト」S6上演』

2019年9月18日 17:40

山本裕典再出演ミュージカル「マイ・バケットリスト」S6上演

Photo by cinemacafe.net

韓国発のヒューマンバディミュージカル「マイ・バケットリスト Season6」の上演が決定。山本裕典廣瀬大介、ドンヒョン(元「BOYFRIEND」)、ミヌ(元「BOYFRIEND」)、寺坂尚呂己、インジュンと日韓キャストが発表された。

2018年より上演を重ねてきた本作は、不良少年カングと余命宣告された少年ヘギが出会い、ヘギの死ぬまでにやりたい100個のバケットリストを2人で埋めていく感動のストーリー。

今回このカング役はトリプルキャストとなっており、今年8月に本格復帰作として本作品に初出演を果たした山本裕典が再び演じるほか、ミュージカル「薄桜鬼」、舞台「王室教師ハイネ」などに出演する廣瀬大介。初めて日本で上演された本作品の韓国版公演にも出演経験のある元「BOYFRIEND」ドンヒョンが決定。

また、ヘギ役もトリプルキャスト。元「BOYFRIEND」で8月に上演された「Season5」でもヘギ役を熱演したミヌ。「カスタマイZ」ベース担当の寺坂尚呂己。「Season1」「Season3」に出演し圧巻の歌唱力で観客を惹きつけたインジュンが演じる。

なお、インジュンは来年入隊を控えており、今回が入隊前の最後の「マイ・バケットリスト」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.