くらし情報『『ポップスター』ナタリー・ポートマン「迷わず参加を決めた」その理由とは?』

2020年6月4日 13:15

『ポップスター』ナタリー・ポートマン「迷わず参加を決めた」その理由とは?

Photo by cinemacafe.net

アカデミー賞女優ナタリー・ポートマンが製作総指揮にも参加した渾身作『ポップスター』が6月5日(金)より全国公開。この度、主人公の“ポップスター”セレステを演じたナタリーのインタビュー映像が到着した。

『ブラック・スワン』でオスカー女優となったナタリーが本作で挑んだ役は、スターとして華やかに活躍しながらも、メディアの暴力に脅えアルコールやスキャンダルに飲み込まれるセレステ。

出演を決めた理由について、ナタリーは「脚本を読んで文章表現に心を奪われました。ブラディ(・コーベット監督)の人物描写やセリフや物語のテーマも魅力的でした。シーアの楽曲のレコーディング音声も聴いて、登場するポップソングも最高のものだと思いました。いい音楽でないとこの話は説得力がないですから。だから資料をもらった時点で迷わず参加を決めました」と当時をふり返って語る。


さらに役作りについて、「ポップスに関するドキュメンタリーを観ました。ポップスターの生活とか家族関係や仕事場での人間関係がどんなものか理解するために。脚本の理解も深まりました。それから方言コーチのもとでスタテンアイランドの方言も特訓しました」と明かす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.