くらし情報『ロバート・パティンソン、主人公との関係性に「興味を引かれた」『TENET テネット』』

2020年9月6日 13:00

ロバート・パティンソン、主人公との関係性に「興味を引かれた」『TENET テネット』

しかし、そのことが特にパティンソンの好奇心をそそったという。「ニールと名もなき男の関係にすぐに興味を引かれました」と言い切ったパティンソンは、「彼は友人なのか、敵なのかと疑問に思いました。信頼すべきか、疑うべきかをどうやって決めるのかが気になったんです。そのとき自分の直感がどれだけ頼りになるのかとも考えました」と、名もなき男とニールの不思議な関係性について語る。

そして「現実世界でも難しいことですが、僕たちの知っているルールが変化し逆行したとき、それはさらに複雑になります。特定の登場人物から既知の特徴が取り除かれたとき、その人物の人間的側面はどう変化し、また強化されるのか。ニールは専門知識や経験、そして直感の組み合わせを基に行動します。自分にわかることは限られている。だから自分よりも大きなものに賭け、ひとまず信じてやってみるしかない。そこで自分が信じるものがわからず、自分がしていることの善悪もわからないとき、その決断はさらに興味深いものになります。そこがとても気に入りました」と、劇中でのニールの行動について触れた。

現在、新型コロナに感染したとも報じられているパティンソン。時間が“逆行”する未知なる世界の中で、彼が演じるニールはどのような活躍をするのか?相棒となる名もなき男との関係性にも注目が集まりそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.