くらし情報『ジャレッド・レト、東京コミコンにサプライズ登場『モービウス』日本版予告お披露目』

2020年12月4日 14:05

ジャレッド・レト、東京コミコンにサプライズ登場『モービウス』日本版予告お披露目

Photo by cinemacafe.net

『スパイダーマン』『ヴェノム』に続くマーベル新キャラクターを演じるジャレッド・レトが、世界最大級のポップ・カルチャーの祭典「東京コミコン2020」に、VTRでサプライズ登場!来年公開の最新映画『モービウス』の日本版予告編をお披露目した。

今年はオンライン+幕張メッセ無観客中継での開催となった「東京コミコン2020」は本日12月4日(金)よりスタート。オープニングセレモニーに続くステージ冒頭で、バーチャルサポーターのキズナアイと、サポートMCの杉山すぴ豊がマーベル最新作『モービウス』についてトークを繰り広げる中、ジャレッドがVTRでサプライズ登場。

「東京コミコン、キズナアイちゃん、そしてマーベルファンの皆さん、実際に会いに行けなくて残念だよ。世界中で一番好きな国だからね、日本は。愛してるよ」という挨拶からメッセージへと続き、「僕が演じるのはマーベルの新キャラクター。血液の難病を患っている。常識外の治療を試すがその過程で身体に異変が起こり―面白い作品だから楽しんで貰えると思うよ。ここから繫がっていくユニバースでモービウスの存在は特別なんだ」と、新たなユニバースの誕生を知らせながら日本のファンに熱いメッセージを贈った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.