くらし情報『『スター・ウォーズ』のボバ・フェット役俳優ジェレミー・ブロックが死去』

2020年12月18日 12:59

『スター・ウォーズ』のボバ・フェット役俳優ジェレミー・ブロックが死去

Photo by cinemacafe.net

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』と『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』のボバ・フェット役で知られるジェレミー・ブロックが亡くなった。75歳だった。

所属事務所の発表によると木曜日(現地時間)、「病院で家族に見守られ、安らかな眠りにつきました」とのこと。死因は長年患っていたパーキンソン病の合併症だという。「彼は45年以上にわたる、長く幸せなキャリアを築きました。妻、3人の息子、10人の孫に愛情を注いでいました。彼らはジェレミーが亡くなってとても寂しいと思うことでしょう」とつづっている。

『スター・ウォーズ』の公式ツイッターは「悪名高いバウンティ・ハンターのボバ・フェットとして記憶に残る名演を見せてくれました」とジェレミーを追悼。

『スター・ウォーズ』シリーズでルーク・スカイウォーカー役を演じたマーク・ハミルは「ジェレミー・ブロックは典型的なイギリス紳士でした。素晴らしい俳優、楽しい仲間であり、誰に対しても優しい人でした。彼と出会え、働くことができたのは幸運でした。本当に寂しいです。彼と知り合えたことにとても感謝しています」とお悔やみのメッセージをツイッターで発表した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.