くらし情報『花澤香菜「こんな風に心の叫びを歌にできたら」海ドラ「ゾーイの超イケてるプレイリスト」吹替陣がコメント』

2021年3月12日 16:00

花澤香菜「こんな風に心の叫びを歌にできたら」海ドラ「ゾーイの超イケてるプレイリスト」吹替陣がコメント

Photo by cinemacafe.net

豪華なクリエイターたちが贈るミュージカルコメディ「ゾーイの超イケてるプレイリスト」で日本語吹き替えを担当する花澤香菜、福山潤ら7名からコメントが到着した。

主人公のゾーイは、ある日突然、他人の心の内を聞くことができる能力を持つことになる。しかも、それはただの台詞ではなく、有名ソングとなってゾーイに向かって歌いかけてくるのだ。オフィスや家、そして街を歩いていても、人の心の声が歌となって流れてくる。最初は戸惑うゾーイだったが、徐々に前向きに受け入れるようになり、ゾーイの人生もやがて前進し始める――。

ゾーイ・クラーク役(ジェーン・レヴィ)の花澤香菜は、「目が離せない人間模様と魅力的な歌唱シーンで、このドラマのファンになってしまいました」とコメント。「(ゾーイは)悩みを抱えている人を放っておけない人情の厚さも持っています」と語る。

見どころは、ずばり「ゾーイの恋愛です。なかなか甘やかな雰囲気にならないドラマなのかと思いきや…!トキメキくシーンもありますので、不器用な彼女がどんな恋愛をしていくのか、見守っていただきたい」と言う。そして、「こんな風に心の叫びを歌にできたら良いのになぁ…と思うくらい清々しい歌声に出会えます!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.