くらし情報『2022年「ハリウッドの殿堂入り」に故キャリー・フィッシャー、ジェイソン・モモアら』

2021年6月21日 12:30

2022年「ハリウッドの殿堂入り」に故キャリー・フィッシャー、ジェイソン・モモアら

Photo by cinemacafe.net

2022年に「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」に追加されるスターたちが、ハリウッド商工会議所の「ハリウッドの殿堂入り」選考委員会から発表された。

映画部門、テレビ部門、音楽部門、舞台&演劇部門、ラジオ部門の5部門で選出された計38名の名前を刻んだ星形プレートが、来年「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」に設置される。

映画部門では、キャリー・フィッシャーが死去から5年を経て殿堂入りを果たした。2018年に先に殿堂入りした『スター・ウォーズ』ファミリーのマーク・ハミルは、ツイッターでキャリーを「宇宙の妹」と呼び、「彼女の星は、ここより永遠に燃えさかることでしょう」と祝福。ファンも「最高のニュース!」と喜んでいる。

【映画部門】
フランシス・フォード・コッポラ、マコーレー・カルキン、サルマ・ハエック、ジェームズ・ホン、ヘレン・ハント、マイケル・B・ジョーダン、レジーナ・キング、レイ・リオッタ、ユアン・マクレガー、アダム・マッケイ、ジェイソン・モモア、テッサ・トンプソン、キャリー・フィッシャー(故人)

【テレビ部門】
バイロン・アレン、グレッグ・バーランティ、リッキー・ジャーヴェイス、ピーター・クラウス、ボブ・オデンカーク、ホリー・ロビンソン=ピート、ノーマン・リーダス、トレイシー・エリス・ロス、ミン=ナ・ウェン、キーナン・トンプソン

【音楽部門】
ブラック・アイド・ピーズ、ジョージ・E・クリントン・Jr.、アシャンティ、DJキャレド、アヴリル・ラヴィーン、Los Huracanes Del Norte、マーサ・リーヴス、ニプシー・ハッスル(故人)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.