くらし情報『クリス・ノースの性的暴行報道を受け「SATC」のメインキャストが連名で「被害者女性たちを支持する」と表明』

2021年12月22日 12:10

クリス・ノースの性的暴行報道を受け「SATC」のメインキャストが連名で「被害者女性たちを支持する」と表明

Photo by cinemacafe.net


「セックス・アンド・ザ・シティ」(以下、「SATC」)と「AND JUST LIKE THAT.../セックス・アンド・ザ・シティ新章」でミスター・ビッグ役を演じているクリス・ノースが、先週、複数の女性から過去の性的暴行を告発された。これを受け、所属事務所はクリスを即解雇。出演中のドラマ「The Equalizer」もクビに。

さらに、「SATC」時代から長く共演してきたシンシア・ニクソン、サラ・ジェシカ・パーカー、クリスティン・デイヴィスのメインキャスト3人が、連名で被害者の女性たちを支持すると表明した。

「クリス・ノースに対する訴えを聞き、心から悲しく思います。私たちは、前へ進み出てつらい経験をシェアしてくれた女性たちを支持します。それは、本当に苦しいことだったに違いありません。彼女たちの行動を称えます。シンシア・ニクソン、サラ・ジェシカ・パーカー、クリスティン・デイヴィス」。

(Hiromi Kaku)

■関連作品:
SEX and the CITY/セックス・アンド・ザ・シティ [海外TVドラマ]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.