くらし情報『ウィル・スミス、役作りはユニークな教育法がヒントに?『ドリームプラン』コメント&メイキング』

2021年12月23日 13:00

ウィル・スミス、役作りはユニークな教育法がヒントに?『ドリームプラン』コメント&メイキング

Photo by cinemacafe.net


世界チャンピオンの姉妹を育てたテニス未経験の破天荒な父親の<驚きの実話>『ドリームプラン』より、コメントとメイキング写真が解禁された。

これまで『幸せのちから』やボクシング界のレジェンドを演じた『ALI アリ』など、人々の心を震わせる実話に挑んできた世界的名俳優ウィル・スミス(以下ウィル)が今回演じたのは、ふたりの娘を世界チャンピオンに育てあげた破天荒な父親リチャード・ウィリアムズ。

今回ウィルは実在する人物であるリチャードの役作りのために、単に本人を真似るのではなく彼が歩んだ道筋を辿り、「ビーナスが生まれる前の2年間、彼と妻のオラシーンはテニスについて独学で学び、一緒にそのスポーツを習得したんだ。家族で学んでいて、その一歩一歩が新しいことばかりだった」と、テニス経験ゼロで挑戦した父と母の奮闘を心に刻んでいる。

またウィルはリチャードの教育方針に感銘を受けており「ビーナス本人から聞いたすばらしい逸話がある。彼女たちが子どもの頃に問題を起こしたとき、その罰はテニスができないということだったそうだ。そこでリチャードは、押し付けるのではなく、家族として選んだ夢に向かう彼女たちに従っていくという、すばらしい考え方を見つけたんだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.