くらし情報『作詞ミッションでフコが1位、ココのパフォーマンスが大絶賛されるも…「I-LAND2 : N/a」第6話 今夜は特別編』

2024年5月30日 19:15

作詞ミッションでフコが1位、ココのパフォーマンスが大絶賛されるも…「I-LAND2 : N/a」第6話 今夜は特別編

Photo by cinemacafe.net


グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「I-LAND2 : N/a」第6話が、5月23日に放送。Part2への進出をかけた「1:1ポジションバトル」が行われ、6人が進出を確定させた。

同番組は、「ENHYPEN」が誕生したMnetの大規模プロジェクト「I-LAND」の最新シリーズで、「I-LAND」と「GROUND」に分かれた空間を行き来し、「I(N/a)」を探す参加者たちの競争と成長の物語。

まず、プロデューサーのVVNが制作した課題曲「IWALY」の一部を作詞する特別ミッションが言い渡され、歌詞が採用された参加者は、共同作詞者としてクレジットに名前が載ることが伝えられた。韓国語が得意なフコは、ココやユイたちから翻訳を頼まれながらも、夜遅くまで歌詞を考え抜き、作詞ミッション1位を獲得。フコは思わず涙を流し、喜びを見せた。


作詞ミッションでフコが1位、ココのパフォーマンスが大絶賛されるも…「I-LAND2 : N/a」第6話 今夜は特別編

「1:1ポジションバトル」は、I-LANDER内で同じポジションの2人が真っ向勝負を行い、勝利した6人が後半戦となるPart2へ進出が確定する。一方、負けた6人とGROUNDERの8人は、I-MATE(視聴者)の投票によってPart2に進出できるかが決定することに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.