くらし情報『岡田武史、日本代表に苦言「代表ユニフォームを着る重みが軽くなっている」』

2014年10月17日 12:30

岡田武史、日本代表に苦言「代表ユニフォームを着る重みが軽くなっている」

岡田武史、日本代表に苦言「代表ユニフォームを着る重みが軽くなっている」
10月25日にWOWOWで放送する『無料放送! レアルvsバルサ直前SP~宮本恒靖vs岡田武史、クラシコを斬る』(16:30~)の収録が16日、都内で行われ、元日本代表キャプテンの宮本恒靖、元日本代表監督の岡田武史が収録に臨んだ。

WOWOWでは、メッシクリスティアーノ・ロナウドら世界のスターが集う『スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ』を生中継を中心に放送。10月25日(現地時間)には、スペインはもちろん全世界のサッカーファンが注目するレアル・マドリードとバルセロナが対戦する伝統の一戦"クラシコ"が行われる。現地から独占生中継するWOWOWは、クラシコの放送に先駆け、元日本代表監督の岡田武史と元日本代表キャプテンの宮本恒靖による初めての対談番組『無料放送!レアルvsバルサ直前SP~宮本恒靖vs岡田武史、クラシコを斬る』を25日に放送。レアルとバルサの分析やクラシコの見どころをたっぷりと紹介していく。

この日は同番組の収録が行われ、その後に加入者向けのトークショーを実施。意外にもテレビ番組では初めての対談となった2人だが、岡田が「選手の時から知っていますが、キチッと話が出来て、将来日本の監督をして欲しい人材だと改めて思いました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.