くらし情報『冬の乾燥対策に! オムロンから、寝ている間に顔周りを潤す保湿機が登場』

2014年11月19日 16:57

冬の乾燥対策に! オムロンから、寝ている間に顔周りを潤す保湿機が登場

冬の乾燥対策に! オムロンから、寝ている間に顔周りを潤す保湿機が登場
オムロン ヘルスケアは11月21日、寝ている間に人の顔周りを保湿する「オムロン パーソナル保湿機 HSH-100」(幅約150×高さ約277×奥行き約328mm/税別2万9,800円前後)を発売する。

20~60代の男女210名を対象とした「睡眠時の乾燥についての調査」(2014年/三菱電機調べ)によると、約77%の人が睡眠時の乾燥が気になっているという。具体的な不満点として、「朝起きるとのどや鼻が乾いている」が50%以上で1位、「のどが痛い、腫れている」と「肌が乾燥してカサカサしている」が約28%の同率で2位だったとのこと。

この結果を踏まえて、女性の美と健康をサポートする「オムロン式美人プロジェクト」から、睡眠時の乾燥対策として有効な保湿機が登場した。

同商品は、水平方向に噴霧する低温のスチームが睡眠中に人の顔周りを集中的に保湿し、のど、鼻、肌の潤いを保つ。また、ささやき声(約30dB)よりも静かな27dBの静音設計となっており、睡眠中も音を気にすることなく使えるという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.