くらし情報『AKB48向井地美音ら、オンラインお話し会の魅力語る「すごく嬉しかった」』

2020年10月19日 12:53

AKB48向井地美音ら、オンラインお話し会の魅力語る「すごく嬉しかった」

AKB48向井地美音ら、オンラインお話し会の魅力語る「すごく嬉しかった」

AKB48の「オンラインお話し会&配信ライブ」が17日と18日に開催され、柏木由紀、岡田奈々、向井地美音らが終了後の囲み取材に応じた。

今回は、56thシングル「サステナブル」全国握手会(北海道エリア・九州エリア)開催延期分の振替と57thシングル「失恋、ありがとう」のイベントで、32人という規模でのライブは約9カ月ぶり。オンラインでファンと交流する「お話し会」は、新たな試みとなった。

グループ総監督を務める向井地は、久しぶりの32人での活動の喜びと、これまでの全国握手会と変わらぬ懐かしさを感じたことを明かす。「お話し会」については、「ファンの方のお家が見れたり、ゲームを考えてきてくれたり、AKB48のグッズを見せてくれたりと、普段の握手会とかではなかなかできないような形でコミュニケーションをとってくれるので、すごく嬉しかったです」とファンに感謝した。

岡田にとっては「お家以外でも職場から休憩中に参加してくださる方や、お出掛け先から自分の住んでいる街を見せてくれた」と、親近感を覚えるイベントだったという。柏木も、この期間に産まれた赤ちゃんの顔や、ペットを見せてくれたファンの姿に、オンラインならではの楽しみを感じたと語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.