くらし情報『コージーコーナーのイートインに「清見オレンジ」のカルボナーラなどが登場』

2015年4月2日 14:03

コージーコーナーのイートインに「清見オレンジ」のカルボナーラなどが登場

コージーコーナーのイートインに「清見オレンジ」のカルボナーラなどが登場
銀座コージーコーナーは4月3日、愛媛県産「清見オレンジ」を使ったメニュー3品を「銀座コージーコーナー」のカフェ・レストラン併設26店舗にて期間限定で発売する。販売期間は5月上旬頃までを予定。

カフェ・レストラン併設店舗では、季節のフルーツを使用した限定メニュー「旬のフルーツ直行便」を提供している。今回、素材として用いるのは、愛媛県産の「清見オレンジ」。清見オレンジは、温州みかんとトロビタオレンジを交配したかんきつ類で、まろやかな甘みとジューシーな果肉、華やかな香りが特徴とのこと。

「愛媛県産清見オレンジのパフェ」(1,180円)は、清見オレンジを使った自家製のグラニデ(氷菓)と、バニラアイス、生クリームをあわせた。清見オレンジの果肉もたっぷりとトッピングしている。

「COZYスムージー(愛媛県産清見オレンジ)」(780円)は、清見オレンジジュースに微細氷入りのアイスを組み合わせた。ストローでかき混ぜて飲むと、シャーベット状の味わいが楽しめるという。

「愛媛県産清見オレンジのカルボナーラ」 (1,180円)は、濃厚なカルボナーラソースに清見オレンジの果汁とピールを加えた。まろやかなソースに、清見オレンジの豊かな香りと酸味がマッチし、すっきりとした後味に仕上がっているとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.