くらし情報『「SUPER GT第2戦」我慢の走行で「グッドスマイル初音ミクSLS」5位入賞を果たす』

2015年5月10日 21:35

「SUPER GT第2戦」我慢の走行で「グッドスマイル初音ミクSLS」5位入賞を果たす

「SUPER GT第2戦」我慢の走行で「グッドスマイル初音ミクSLS」5位入賞を果たす
5月2日~3日に静岡県・富士スピードウェイにて「SUPER GT 第2戦」が開催され、「GOODSMILE RACING & TeamUKYO」が、我慢の走行を見せて5位に入賞を果たした。

5月2日の予選と、3日の決勝で計9万1,500人の観客を動員した本レースだが、「GOODSMILE RACING & TeamUKYO」は8位で予選を終了。予選に続き、朝から快晴となった決勝戦では、チームの個人スポンサーも多数来場し、自然に応援シートが出来あがるほどの盛況ぶりを見せた。朝9時から行われたフリー走行は、片岡選手がベストタイム「1‘39.014」を出し、7番手でフリー走行は終了。昨年に引き続き大勢のファンが詰めかけたピットウォークを挟んで、決勝レースがスタートした。「グッドスマイル初音ミクSLS」は、片岡選手がスタートを担当し、予選の結果から8番グリッドに位置。フォーメーションラップの後、ローリングスタートで500kmというシーズンで2番目に長いレースの幕が開けることとなった。

まずは、序盤で2台をパスして6位にジャンプアップする「グッドスマイル初音ミクSLS」。上位3台には、序盤から離されつつあったが、8周目にタイヤがバーストしてコースアウトするマシンもあり、セーフティーカーランになる展開に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.