くらし情報『細田守監督『バケモノの子』、Blu-ray&DVDの発売が2016年2月24日に決定』

2015年11月13日 00:00

細田守監督『バケモノの子』、Blu-ray&DVDの発売が2016年2月24日に決定

細田守監督『バケモノの子』、Blu-ray&DVDの発売が2016年2月24日に決定
『時をかける少女』(06年)、『サマーウォーズ』(09年)、『おおかみこどもの雨と雪』(12年)などの話題作を手掛けた細田守監督の3年ぶりとなる最新作として、2015年7月より公開された『バケモノの子』が、Blu-ray&DVDとなって2016年2月24日にバップより発売されることが決定した。

『バケモノの子』は、激戦だった2015年の夏休み映画の中で邦画NO.1の大ヒットとなり、今年で63年の歴史を持つ、スペインのサン・セバスチャン国際映画祭にてアニメーション映画としては初のコンペティション部門に選出されるなど、国内外問わず大きな評価を得た作品。少年期に誰もが直面する「自分は何者なのか」という本質的な問いと、そういった子どもたちに社会や大人、親や家族が何をしてあげるべきなのか、何ができるのか、という今日的な課題の双方を壮大な冒険物語の中で描き出す王道の長編アニメーション映画となっている。

『バケモノの子』のBlu-ray&DVDは、通常版にあたるスタンダード・エディションに加え、豪華版にあたるBlu-rayスペシャル・エディションもラインナップされ、Blu-rayスペシャル・エディションには、細田守監督自らが書き下ろした短編小説を封入。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.