くらし情報『「デレパ」ならではのハッピーな公録は遊園地が舞台! 「CINDERELLA PARTY!」公開録音イベント03』

2016年2月29日 07:00

「デレパ」ならではのハッピーな公録は遊園地が舞台! 「CINDERELLA PARTY!」公開録音イベント03

と、前回の公録の模様を収録したパッケージが春頃に発売されることが明かされていた。そして今回のステージでは、ゲスト4人のソロ曲の時間も。和氣の「can’t stop」冒頭では原と青木が扇子ダンサーとしてパラパラ風のダンスを披露。佐藤の「in fact」は、大会場で行われた舞踏会とはまた違う距離感で客席の心を引き込んでいた。

ライブパートひとつめのサプライズは、山下が「Snow Wings」、飯田が「Tulip」と、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』のオリジナル曲2曲が歌われたこと。『デレステ』楽曲のライブ披露は今のところ非常にレアで、しかもソロバージョンとなれば貴重も貴重。甘やかな声のままハイトーンで伸ばす山下の歌声や、奏が乗り移ったような飯田の妖艶な仕草を目にすることができた。

もうひとつのサプライズは、TVアニメシリーズのラストを締めくくる楽曲「M@GIC☆」のライブ披露だ。締めに歌った作品全体のテーマソング「お願い!シンデレラ」の披露は予想していた人も多いだろうが、この曲には誰もが驚いたはず。特に山下は「シンデレラの舞踏会」に参加していないため、「M@GIC☆」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.