くらし情報『山口智充が屋久島でオリジナルソング披露 - 山本耕史&野々すみ花とコラボ』

2016年8月5日 12:00

山口智充が屋久島でオリジナルソング披露 - 山本耕史&野々すみ花とコラボ

山口智充が屋久島でオリジナルソング披露 - 山本耕史&野々すみ花とコラボ

お笑い芸人の山口智充が島を訪れる関西テレビのバラエティ特番『空とギターとぐっさんと~島の数だけ唄になる♪~』の第3弾が、あす6日(16:00~17:30 ※関西ローカル)に放送される。

これまで八丈島、久米島を訪れてきたが、今回は山口が「すごく行きたい島だったので、夢がかなった」という念願の屋久島を訪問。地元グルメや大きな滝、海中温泉、そして樹齢3,000年の縄文杉といった観光スポットを楽しみ、島で感じたものを全て混ぜ込んで、オリジナルソングを島民にプレゼントする。

また、サプライズゲストとして、山本耕史と野々すみ花も登場し、オリジナルソングでコレボレーションが実現。山口は山本と普段から会うそうだが、なかなか一緒に旅行には行けていなかったために大いに喜び、野々については以前共演したミュージカルを思い出して「グッときたんです」と振り返った。

その曲については「スペシャルゲストさんが相当アレンジを加えてくださったり、『うわ、俺はそれできへんな!』っていうような技法を持ってきてくださった」と紹介。「かなり高度なことをやってくださったんで、それが今回のお楽しみのひとつかなと思います」と見どころを語る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.