くらし情報『ミッツ、SMAP解散を自分なりに理解も「大晦日だけでもいいからもう一度!」』

2016年8月15日 08:00

ミッツ、SMAP解散を自分なりに理解も「大晦日だけでもいいからもう一度!」

ミッツ、SMAP解散を自分なりに理解も「大晦日だけでもいいからもう一度!」

女装家でタレントのミッツ・マングローブが14日深夜、自身のブログを更新。SMAPの解散について言及した。

SMAPファンを公言するミッツは、「私個人の私見と推測でしかありませんが」と前置きした上で、SMAP解散について「どうにかしようと時間をかけて、あらゆる手を尽くし、気持ちを整えたり、交わしたり、探ったりした結論なのだと思います」と推測。「SMAPは、どう転んでもSMAPで居続けるのだろうと、世間に思わせ続けてきた、その圧倒的な存在も、こうして終わりを迎えるんだという諸行無常の現実」と続け、「SMAPだったからこその、『解散』という皮肉な運命。そんなことを感じました」とつづった。

そして、「何が何でも、今まで通りの、『泣く子も黙るSMAP』で在り続ける必要はないと思う一方で、やはり天下を極めた彼らとしては、『変形してしまった自分たち』を晒していくことは、受け入れ難かったのかもしれません」と予想。「『下手な姿は見せたくない』と思うのは、お客さんに対しての最後の仁義でもある」との考えを示した。

ミッツとしては「どんな状態であろうと、あの5人が揃うだけで、とてつもない値打ちがあると思っていますし、むしろそれがどこまで続くのかを見届けたいと思っていました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.