くらし情報『広島&阪神の選手がライトセーバーを!?『スター・ウォーズ』とコラボ』

2017年9月1日 08:00

広島&阪神の選手がライトセーバーを!?『スター・ウォーズ』とコラボ

広島&阪神の選手がライトセーバーを!?『スター・ウォーズ』とコラボ

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)と、プロ野球の広島東洋カープ、阪神タイガースがコラボレーションしたスペシャルポスターが1日、公開された。

同作は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の“その後”を描いた衝撃のシリーズ最新作。その公開を記念し、映画と同じくチームのイメージカラー"赤"が印象的な“広島東洋カープ”と、ルークとレイを彷彿とさせる"ベテラン世代"と"若手世代"が融合する“阪神タイガース”という2球団との夢のコラボが実現した。

今回お披露目された両チームのポスターには、各球団の“顔”といえる選手たちが登場し、広島のポスターは(左から)丸佳浩、鈴木誠也、菊池涼介、阪神のポスターは糸井嘉男、福留孝介、鳥谷敬が参加。彼らはバットではなく、映画に登場するライトセーバーを持っており、ジェダイさながらの勇姿で、映画の人気キャラクターC-3PO、R2-D2、BB-8との"共演"を果たしている。

広島カープは「このたび、スペシャルポスターを制作する事ができて嬉しく思います。カープの象徴である〈赤〉とスター・ウォーズの〈赤〉が結びついた、見ているだけでワクワクするようなポスターになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.