くらし情報『東京都住宅供給公社が、コーシャハイム千歳烏山11号棟の入居者を募集』

2014年5月29日 04:05

東京都住宅供給公社が、コーシャハイム千歳烏山11号棟の入居者を募集

東京都住宅供給公社が、コーシャハイム千歳烏山11号棟の入居者を募集
東京都住宅供給公社は、旧烏山住宅の1棟を残存させ改善を行う「住棟改善モデル事業」を実施したリノベーション住戸「コーシャハイム千歳烏山11号棟」(世田谷区南烏山)の入居者を、5月31日から6月8日まで募集する。同物件は、いろいろな世代が触れあいながら暮らせる多世代共生の街を目指し、昭和32年に建設した建物を改善したもの。11号棟内に一般賃貸住宅「リノベーション住戸」とサービス付き高齢者向け住宅を配置しているほか、隣の敷地内に保育所やコミュニティカフェを中心とする多世帯交流施設を備えている。総戸数は23戸(一般賃貸住宅8戸・サービス付き高齢者向け住宅15戸)。間取りは「STUDIO」、「1LDK+S(納戸)」、「1LDKメゾネット」、「2LDK」で、オートロック、宅配ボックス、モニター付きインターフォン、床暖房などの設備を設けている。月額家賃は「STUDIO」(26.52平方メートル)の7万円台から「1LDKメゾネット」(77.72平方メートル)の16万円台までとのこと。なお、事前予約制の現地オープンルームも同時開催する。時間は平日が12時から16時、土日が10時から16時。詳細は、特設サイト(http://www.to-kousya.or.jp/chintai/renovation/index.html?banner_id=danchi2014-3)を参照のこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.