くらし情報『福島の「魅力」と「今」を伝えるFacebook - 「ふくしまから はじめよう。」』

2013年11月28日 17:42

福島の「魅力」と「今」を伝えるFacebook - 「ふくしまから はじめよう。」

福島の「魅力」と「今」を伝えるFacebook - 「ふくしまから はじめよう。」
情報発信の場、コミュニケーションツールとして活用の幅を広げるTwitterやFacebookなどのSNSサービス。今では個人だけではなく、数多くの企業や団体にも情報発信の場として広く活用されているが、そんな中で今回注目したいのは福島県の公式Facebookページ「ふくしまから はじめよう。」だ。

福島県庁広報課では、「ふくしまから はじめよう。」のスローガンの下、県内外の人々が参加・交流する情報発信のプラットフォームとして、Facebookを中心に各部局が連携を図り、一体感を持ってふくしまの「魅力」と「今」を国内外に発信している。

「ふくしまから はじめよう。」のFacebookページでは、2012年6月18日の公開から現在に至るまで、職員の顔が見える発信を実践。県内外の人との交流を通じて、食や観光、旬の話題などを伝える活動に取り組んでおり、2013年11月28日現在の「いいね!」は34,943。これは、都道府県庁公式Facebookではトップの「いいね!」数だという(キャラクターを除く)。

そこで今回は、「ふくしまから はじめよう。」のFacebookページではどのような情報が発信されているかを紹介しよう。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.