くらし情報『ミスFLASH2018の保崎麗、初恋相手と思いが通じ合い「自ら脱いでしまって」』

2019年1月12日 23:30

ミスFLASH2018の保崎麗、初恋相手と思いが通じ合い「自ら脱いでしまって」

ミスFLASH2018の保崎麗、初恋相手と思いが通じ合い「自ら脱いでしまって」

グラビアアイドルの保崎麗が5日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD&ブルーレイ『はつ恋』(ともに発売中 各4,104円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

168cmの高身長に上からB78・W58・H83という抜群のプロポーションを誇る保崎麗。昨年はグラドルの登竜門的ミスコン「ミスFLASH2018」で小島瑠那、麻亜子とともにグランプリを獲得した。そんな彼女の通算2枚目となる同DVDは、昨年9月に初めて訪れたというバリ島で撮影。高校時代の初恋相手と恋愛が繰り広げられるというシチュエーションもので、随所でセクシーなシーンにチャレンジした意欲作となっている。

赤いビキニ姿で報道陣の取材に応じた保崎は「『はつ恋』という題名の通り、昔の初恋を思い出すような作品で、甘酸っぱい思い出が甦るストーリーとなっています」と最新作を紹介しつつ、「好きなシーンはメイドのコスチュームを着たシーンです。こういうコスチュームが大好きなので、メイド服を着れて楽しかったです」と満面の笑み。セクシーなシーンは「ブルーレイのパッケージにもありますが、制服がはだけて自ら脱いだシーンが一番エロいと思いますよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.