くらし情報『【男性編】学生時代、三者面談で話題にされて困ったことランキング』

2012年10月23日 15:00

【男性編】学生時代、三者面談で話題にされて困ったことランキング

【男性編】学生時代、三者面談で話題にされて困ったことランキング
年に一度のドキドキの瞬間
普段知られることのないことまで親にバレてしまう三者面談。進路や成績はもちろん、「なんでそんなことまで話すの?」ということまで、先生はいろんなことを親に話してしまうものです。あなたはどのような話題に困ったでしょうか?男性428名に調査しました。>>女性編も見る

Q.学生時代、三者面談で話題にされて困ったことを教えて下さい(複数回答)
1位成績25.2%
2位進路16.6%
3位素行8.6%
4位日常生活6.8%
5位友人関係5.4%■成績
・「あまり成績がよくなかったので」(27歳/建設・土木/営業職)
・「志望校にいけないと言われ、へこんだ」(23歳/団体・公益法人・官公庁)
・「主要5教科で1~5まで取ったとき、終始そのことをグダグダ言われた」(40歳/機械・精密機器/技術職)
■進路
・「大学の推薦をもらう話になったときに、見学もしていないのにちゃんと見学しに行ったかと聞かれ焦った」(28歳/運輸・倉庫/技術職)
・「高校の三者面談でのときに母にその旨を伝えたが、自分のことは自分で決めたら良いからと言って来なかったので、先生と私の二者面談になった」(45歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.