くらし情報『代替ではなく、新しいシーンで購入~「ノンアルコール飲料」アンケート』

2012年4月12日 22:47

代替ではなく、新しいシーンで購入~「ノンアルコール飲料」アンケート

代替ではなく、新しいシーンで購入~「ノンアルコール飲料」アンケート
株式会社ドゥ・ハウスは、自社の運営するネットリサーチサービス「myアンケートlight」にて、3月23日~27日に 「ノンアルコール飲料に関するアンケート」を実施、全国の20代から60代の男女1,220人から回答を得た。

男性・女性ともに飲用経験がもっとも高いのが「フリー(キリン)」(43.4%)、次に「ALL‐FREE(サントリー)」(20.4%)が続く。

発売から1カ月が経過した「ドライゼロ(アサヒ)」は15.7%となっている。

ノンアルコールビールは男性の方が飲用経験がやや高く、ノンアルコール梅酒とノンアルコールカクテルは、女性がやや高くなっている傾向が見える。

一方で、「飲んだことのあるものはない」と回答している割合も全体の43.3%となっている。

ノンアルコール飲料の特定商品を2回以上購入しているリピートユーザーに対し、「アルコール飲料」・「お茶」、「コーラなどの炭酸飲料」の購入頻度に変化があったかを聞くと、もっとも購入頻度が減ったと回答されているのは「アルコール飲料」(25.8%)、続いて「炭酸飲料」(18.3%)という結果に。

しかしながら、「どれも当てはまらない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.