くらし情報『働く女性は「心の乾き」も「肌の乾き」も自分自身で潤す?』

2012年5月23日 18:45

働く女性は「心の乾き」も「肌の乾き」も自分自身で潤す?

働く女性は「心の乾き」も「肌の乾き」も自分自身で潤す?
トレンド総研は、20~49歳の有職者女性500名を対象に「心と肌の乾き」に関する調査を実施。

その結果、多くの女性が「心」も「肌」も乾いていると感じるとしながら、その乾きを自らで潤す自立性=「自活保湿」を目指していることがわかった。

「普段、心が乾いていると感じることはありますか?」の問いに72%が「ある」と回答し、70%が「自分で心に潤いを与える手段を持っている」とした。

また、働く女性の94%が自分で心を潤すことの必要性を感じており、「人に頼りすぎない、自立した女性」を目指している様子がうかがえる。

一方、「普段、自分の肌が乾いていると感じることがありますか?」の問いには85%が「ある」と回答。

現時点で、肌の本来持つ力を引き出すようなスキンケアを行っているのは24%、「今は行っていないが、必要性を感じる」は47%だった。

働く女性が肌を「自活保湿(肌が本来持つ「潤いを維持したり取り戻したりする機能」を最大限に高める)」できることについては93%が重要と感じており、心の乾きと同様、自らの乾きは自らで潤すという自立意識の高さが示された。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.