くらし情報『「ドラえもん電車」が復活だ! 「小田急 F-Train II」いよいよ本日デビュー』

2012年7月20日 08:01

「ドラえもん電車」が復活だ! 「小田急 F-Train II」いよいよ本日デビュー

「ドラえもん電車」が復活だ! 「小田急 F-Train II」いよいよ本日デビュー
小田急電鉄は19日、藤子・F・不二雄氏の作品に登場するキャラクターをラッピングした電車「小田急 F-Train II」を報道公開した。

1号車から10号車までキャラクターを散りばめ、20日より運行を開始する。

同車両は昨年8月に登場し、話題となった「小田急 F-Train」のリニューアル版。

先代は東京都屋外広告物条例に抵触したことから、わずか2カ月でラッピング装飾を取りやめた(室内の装飾はそのままの状態で運行していた)。

「小田急 F-Train II」は、その3000形3493編成をもう一度使用して、外観に新たなラッピングを施した。

いわば”リベンジ版”ともいえる。

新デザインではキャラクターのイラストが小さくなったものの、数を増やして広範囲に散りばめ、ドラえもんの秘密道具なども潜ませて「探す楽しさ」を演出している。

各車両のデザインにはテーマがあり、乗客同士の話題作りにも役立つよう考えられている。

小田急電鉄が路線網を持つ東京都と神奈川県では、屋外広告に関する条例の内容が多少異なり、どちらも車体の10%未満だが東京都は絵柄の実面積で計算し、神奈川県は絵柄を囲んだ四角形の面積で計算するらしい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.