くらし情報『山形鉄道フラワー長井線・宮内駅の駅長もっちぃがヌード写真集発売!?』

2012年8月15日 22:18

山形鉄道フラワー長井線・宮内駅の駅長もっちぃがヌード写真集発売!?

山形鉄道フラワー長井線・宮内駅の駅長もっちぃがヌード写真集発売!?
かつて和歌山電鉄貴志川(きしがわ)線の貴志駅に勤務するネコ駅長のたまが人気となったが、2010年8月に山形鉄道フラワー長井線宮内駅の駅長に就任したウサギも、たまに負けずとも劣らない人気を誇っている。

そしてなんと、今年6月にはヌード写真集まで出したというだからすごい!山形県内陸地方を縦貫しているJR奥羽本線(山形新幹線)。

その赤湯駅から分岐して、長井市を通り白鷹町の荒砥(あらと)駅まで走る第3セクター鉄道の山形鉄道は、映画「スウィングガールズ」の舞台となった鉄道である。

国鉄長井線が地元の自治体などの出資により、昭和63年、第3セクター 山形鉄道として再出発した。

愛称の「フラワー長井線」は、沿線に花の名所が多いことが由来となっている。

その名の通り、春には置賜(おいたま・おきたま)の満開の桜に包まれるこの路線は、冬には白銀の別世界に姿を変える。

南陽、川西、長井、白鷹の2市2町を通る総延長30.5キロ、のんびりと美しい景色を眺めながらローカル鉄道の旅を楽しめる。

赤湯駅を出て3つ目の駅が「宮内駅」である。

2010年8月、この駅の駅長に就任したのが白ウサギの「もっちい」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.