くらし情報『沖縄県にある、日本最南端・最西端の温泉はジャングルだった』

2012年9月6日 12:25

沖縄県にある、日本最南端・最西端の温泉はジャングルだった

沖縄県にある、日本最南端・最西端の温泉はジャングルだった
日本最南端、そして最西端の温泉はどこにあるのか?それは東京から2,100km離れた西表島にある。

最南端と最西端が一度に制覇できる、温泉好きならずとも、ぜひともおさえておきたいものだ。

しかもその温泉、なんとジャングルの中にあるという。

絶滅危惧種のイリオモテヤマネコもたまに姿を見せるらしい。

魅力的というにもほどがあるじゃないか。

これはもう、いても立ってもいられない。

西表島に行ってみた。

沖縄・那覇から石垣島、そして西表島へと、飛行機と船を乗り継ぎ約2時間。

西表島は面積284平方km、周囲約130kmと沖縄県で2番目の大きな島だ。

亜熱帯地域にあるため、年間平均気温は23度。

島面積の90%が亜熱帯の原生林で覆われている。

大小合わせ約40もの川が流れており、滝も多い。

多くの河口付近にはマングローブの林が広がっており、日本全体のマングローブ面積の4分の1を占める仲間川などがある。

また、15もの国指定天然記念物が生息している。

こうした理由から、島全体が国立公園に指定されている。

さて、本題の「最南端かつ最西端の温泉」だ。

その名もずばり西表島温泉。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.