2012年3月14日 11:43|ウーマンエキサイト

IDEE(イデー)で、パリ在住の新人アーティスト展 「ハンスの魅惑の小部屋」を開催

イデーでは、パリ在住の新人アーティストHans Ito(伊藤ハンス)を日本に招き、丸の内「Delier IDEE(デリエ イデー)」で、初の個展を開催する。
伊藤ハンスの驚きと魅力に溢れる世界。デリエ イデーの空間に突如として現れる「魅惑の小部屋」に足を踏み入れてみては?
IDEE(イデー)で、パリ在住の新人アーティスト展 「ハンスの魅惑の小部屋」を開催
ハンスの住む小部屋に招き入れられた瞬間、彼のクリエイティビティの神秘のヴェールを揺らして、風が吹き抜けた。

― 原田マハ「Hans Ito, ce passant charmant/伊藤ハンス:うつくしき通行人」より

リメイク、リユースと繰り返し使うことが善しとされる風潮の中、ただ再利用するだけがより良い生活に繋がるのだろうか。

Hans Ito の作品は日常で使われてきた日用品が素材となっているが、そこには再利用する古い物への愛情と、ウィットに富んだ知性とが存在している。

========================

■Cabinet de Curiosites ― ハンスの魅惑の小部屋 

開催期間:3月17日(土)~4月2日(月)

開催場所:デリエ イデー

東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル4F

営業時間:平日11:00~21:00/日祝日11:00~20:00

SHOP URL:http://www.idee.co.jp/shop/delier/

■Un apres-midi, autour d'un the en compagnie d'Hans

― ハンスのお茶会

第1回:3月17日(土)15:00~18:00

第2回:3月28日(水)18:00~21:00

パリから来日中の作家本人が展示会場で皆さまをお迎えし、

お茶とマドレーヌを振舞います。どなたでもご参加可能。

※各日ともお茶とお菓子がなくなり次第終了

【プロフィール】

Hans Ito(伊藤ハンス)

2008年 Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienne 卒業。
Maison Martin Margiela のスタジオでの勤務などを経て、現在パリを拠点に活動。

2012年よりファッションとインテリアを基軸としたブランド「Ecole de Curiosites」をスタート。

Delier IDEE における展示「Cabinet de Curiosites」がデビューコレクションとなる。東京生まれ。

イベント詳細およびショップ情報はこちら

http://www.idee.co.jp/shop/delier/1322.html

プレスリリース提供元:PR TIMES

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.