2015年12月20日 22:00|ウーマンエキサイト

仕事がつらいときに救われるカミュの名言

最近、分かりやすい哲学書がたくさん出版されていたり、イケメン哲学者・國分 功一郎さん出演のテレビ番組が人気を博したりと、哲学の人気がじわじわと広まりつつあるようです。

目次

・人生とは終わりなき格闘!?
・終わることない課題を受け入れよう!
・人生には開き直りが大事?


読書 女性

(c)Ivan Kruk - Fotolia.com



そこで今日は、ひとりの哲学者の残した言葉をご紹介しましょう。あなたの悩みを解決する糸口になるかもしれません。

「人生に意味などなければ、人生はずっと生きやすくなるだろう」
アルベール・カミュ


無性に寂しくなるこの時期、ついつい夜更かししてしまいいろいろなことを考えてしまいます。

「私、なんでこんなつらい思いまでして働いてるんだろう…」なんて問いが頭に浮かぶこともしばしば。

「本当に私がやりたい仕事は今の職場にはない!」「そもそも、今の職場は私のことを本当に必要としているのだろうか?」なんて思ってしまう人、いませんか?

特に自分の仕事が事務系の仕事だったり、職場で自分の能力が発揮しきれていないと感じていたりすると、

「この仕事、誰にでもできるんじゃないの?」「自分の存在意義って何?」「もっと自分の存在意義が見いだせるような職に転職したい!」なんて考えてしまったり…。

■人生とは終わりなき格闘!?

冒頭の言葉は、『異邦人』や『ペスト』の著作で有名な、アルベール・カミュの言葉です。

彼にとって人生とは、「本質的に無意味な課題を遂行しようとして営まれる、終わりなき格闘である」とのこと。

私たちは、人生が有意義だと思えないことには、生きていけない生きものです。その一方で、人生が無意味で不条理なものであることにも気づいています。

その訳は、いくら仕事を頑張ったって、数十年後に自分は死んでいるかもしれないからです。

「いやいや、子供達や社会のために頑張っているんです!」という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、それでも数十億年後には、地球はなくなってしまいます。

たとえ、その頃には、人類が別の惑星に移住していたとしても、人類が永遠に繁栄し続けることなどできないでしょう。
サカマキ貝
サカマキ貝の更新通知を受けよう!
確認中
サカマキ貝
サカマキ貝の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
サカマキ貝
サカマキ貝の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
サカマキ貝
サカマキ貝をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
サカマキ貝
サカマキ貝の更新通知が届きます!
フォロー中
サカマキ貝
サカマキ貝の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.