2016年9月1日 22:00|ウーマンエキサイト

子どもの絵や写真を飾りながら保管 ラミネートの楽しみ方

舘山由里
ライター
舘山由里
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
子どもが描いてくれた似顔絵や初めて書けたひらがな、とびっきりの笑顔の写真…。子どもの成長にともない、一生の宝ものになりそうな絵や写真がどんどん増えていきます。

目次

・ラミネートとは?
・ラミネートのメリットとデメリット
・ラミネートをやってみよう
・ラミネートした絵や写真の活用方法


子どもが描いた似顔絵

飾っておきたいけれど、汚れが気になってしまう。保管するにもスペースに限りがあって難しい。思い出を大事にしたいママたちにおすすめなのが、ラミネートです。ラミネートのやり方と楽しむ方法をご紹介します。

■ラミネートとは?

ラミネートは、薄いフィルムで絵や写真などの紙を覆って熱で圧着させることです。レストランのメニューや病院の診察券などで目にする機会もあることでしょう。

お子さんの作品や写真を透明フィルムで密閉すれば、破損や汚れから防ぐことができます。

■ラミネートのメリットとデメリット

ラミネートに使うものは、ラミネーター本体と専用フィルムです。本体は3000円ぐらいから販売されています。A4サイズが一般的ですが、メーカーによってA3、A2サイズに対応しているものもあります。

つくりたいもののサイズや頻度が高くなりそうなサイズを考えて機種を選んでください。

ラミネートのメリットは、紙類を長期間キレイな状態で保存できること。いくつかの絵や写真を並べながらアレンジしてひとつの作品に仕上げることもできます。紙を複数重ねることはできません。

デメリットは、完成したら元に戻すのが難しいこと。原本の周囲にフィルムの余白があれば、そこから切って開くことができますが、余白がないときは原本を切らなければならないケースもあります。
舘山由里
舘山由里の更新通知を受けよう!
確認中
舘山由里
舘山由里の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
舘山由里
舘山由里の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
舘山由里
舘山由里をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
舘山由里
舘山由里の更新通知が届きます!
フォロー中
舘山由里
舘山由里の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.