2019年5月1日 09:00|ウーマンエキサイト

仕事もしたい、出産もしたい! 忙しい業界のママの働き方について考えよう

ママになると環境が変わり、仕事、家庭の両立で悩みは尽きないもの。見通せない子どもの体調不良や子どもとの生活で、どうなるかわからない。そんな中、仕事から遠ざかることを選択しなければならない場合も…特に忙しい業界で働いている私、ぶっちゃけどうしたらいいの~???

仕事もしたい、出産もしたい! 忙しい業界のママの働き方について考えよう

そんな悩みを持っている働く女性に向けて、ファッション業界女子の働き方を考える会「装談#019 ファッション業界の働き方~ママ編~」が2019年5月12日(日)に開かれます!

経験者が語る!プレママ、婚活女子、キャリア女子たちよ! 今後のために言わせておくれ!

今回のイベントでは、日経ウーマンで11年の取材歴があり、ハイスキルマザー向け仕事紹介事業を展開している株式会社War is代表取締役(共同代表)田中美和さん、『ワンオペ育児』 著書 である明治大学教授の藤田結子さん、現在、 出産を控えているファッションテックデザイナー のOlgaさん、この日の会場となっているワールドさんから実際に働くママの声も聞きます。
<注目の登壇者>
Olga(おるが)
ファッションテックデザイナー/デジタルハリウッド大学院 助教 ファッションテックラボ 主宰
ロンドンの大学院にてファッションとテクノロジーの関係性を独自 に学び、帰国後ファッションブランドEtw. Vonneguet(エトヴァス・ボネゲ)を立ち上げる。 国内外アーティストへのPVやライブ衣装、 ツアーグッズのデザインを多数手掛けるだけでなく、 東京コレクションにも参加。 渋谷パルコや伊勢丹をはじめとする国内外の百貨店にも出店する。 デジタルハリウッド大学院メディアサイエンスラボ助教に就任、 同大学院ファッションテックラボ主宰。

藤田 結子(ふじた ゆいこ)
明治大学商学部教授
英ロンドン大で博士号を取得。専門は社会学。 参与観察やインタビューを行う「エスノグラフィー」 という手法で、日本や海外の文化、メディア、若者、 ジェンダー分野のフィールド調査をしている。

田中 美和(たなか みわ)
株式会社Waris共同代表
1978年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、 2001年に日経ホーム出版社(現 日経BP社)入社。編集記者として雑誌「日経ウーマン」を担当。 取材・調査を通じて接してきた働く女性の声はのべ3万人以上。 女性が生き生き働き続けるためのサポートを行うべく2012年退職。フリーランスのライター・ キャリアカウンセラーとしての活動を経て、 2013年多様な生き方・ 働き方を実現する人材エージェント株式会社Warisを創業し共 同代表に。 フリーランス女性と企業とのマッチングや離職女性の再就職支援に 取り組む。2018年に出産し1児の母。

気になるトーク内容は
・社会や企業の現状
・当事者からのお話
・これからどうするべきか

ファッション業界だけではなく、働くことに悩みをもつ女性にはぜひ参加してほしいイベントです。もちろん、男性の参加や中学、高校生のご参加も大歓迎。5月12日の母の日にママの働き方について話し合いませんか!

<イベント詳細>
仕事もしたい、出産もしたい! 忙しい業界のママの働き方について考えよう
■日時
2019年5月12日(日)15時~17時
■場所
ワールド北青山ビル 15F イベントスペース
〒107-8526 東京都港区北青山3丁目5番10号
■会費
無料
※懇親会は別途近くのお店にて別料金で参加可能

お申し込みはこちらのPeatixにて。Peatixがご利用できない場合は、「装談#019 ファッション業界の働き方~ママ編~の件」と明記していただき、下記のメールにてお問い合わせください。
contact@fashionstudies.org
※当日、会場でも参加できます。
※注意事項 当日は記録・広報等のためトークの模様を映像で記録し、 後日ウェブ上にて公開予定です。


ファッション業界の働き方~ママ編~詳細はこちら

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.