くらし情報『史上初、渋谷センター街でHAPPENINGがストリートランウェイ決行』

2016年11月7日 11:00

史上初、渋谷センター街でHAPPENINGがストリートランウェイ決行

前回は地下鉄銀座線のコンコースと車両内、今回は日本一の雑踏を誇る渋谷センター街でと、まさにハプニング性は初志貫徹。しかしながら、いずれも公共の場所での開催で、ゲリラと言えども行政への許可を得ており、その分制約も多く「今回は音楽の使用が難しく、実現できなかった」と同プロジェクトを主宰するスタイリストの伏見京子氏。今年9月には上海モダンアート美術館McaMに招待され、16AWコレクションを中国のパフォーマンス集団と共演するなど、活動は海外でも知られ始めているが、路上でのゲリラパフォーマンスは今回が最後となる予定。「若手デザイナーがお金をかけずにパブリックなスペースでショーを発表する方法として、路上でのショーを始めたが、最近はストリートでのショーが増えており、表現の方法を変えていく必要があると考えている」と伏見氏。当初は日本国内のファッション業界の若手のインキュベーションのシステムに一石を投じるべくスタートした同プロジェクトも3年が経過。今シーズンはJFW(一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構)が主催するAFWT(アマゾンファッションウィーク東京)の公式スケジュールとして、パリからのゲストデザイナーKOCHEが原宿で路上ショーを開催した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.