くらし情報『伊勢丹新宿店に“どうぶつえん と しょくぶつえん”が出現!?器やあみぐるみ、楽しい春を迎えるための準備をしよう』

2017年1月18日 17:00

伊勢丹新宿店に“どうぶつえん と しょくぶつえん”が出現!?器やあみぐるみ、楽しい春を迎えるための準備をしよう

タカモリ・トモコのあみぐるみ

タカモリ・トモコ


動物や植物など自然モチーフのインテリアアイテムを集めたポップアップ「いせたん どうぶつえん と しょくぶつえん」が1月18日から24日まで、伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク/ザ・ステージ#5にて開催される。同ポップアップでは、テキスタイルを中心に食器、版画、アクセサリーなど手掛ける21人の作家が思い思いに制作した、動物や植物モチーフの作品を展開。テキスタイルデザイナーの氷室友里、あみぐるみ作家のタカモリ・トモコ、染色行うみはに工房、版画やワイヤーアート作品を手掛ける今井和代など、注目のアーティストをラインアップする。百貨店での取り扱いが初となる氷室友里は、日本とフィンランドでテキスタイルを学び、活動中のテキスタイルデザイナー。今回は、ハサミでカットして柄をアレンジするという仕掛けと工夫が詰まったジャカード織のオリジナルテキスタイル、クッション、ファブリックパネルを展開する。また、久々の出展となるタカモリ・トモコが作るあみぐるみも要注目。色や縒り方にこだわった毛糸を使うことで生まれる、ほっこりとした風貌が魅力のあみぐるみは、そばに置きたくなる愛らしい逸品で、キーホルダーサイズの小ぶりなものから30cmほどの大きさのものまで、新作が豊富にそろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.