くらし情報『草間彌生の版画が一堂に、新宿伊勢丹で展覧会開催』

草間彌生の版画が一堂に、新宿伊勢丹で展覧会開催

2018年2月14日 15:20
 

伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリーでは、2月21日から3月6日まで「草間彌生版画展」が開催される。

1950年代後半から70年代にニューヨークを中心に活躍し、「前衛の女王」と称された草間彌生。1960年代には水玉模様を身体に纏った「ハプニング」と呼ばれる大胆なパフォーマンスで一般世間からも注目を浴びる。1998年から1999年にかけては大回顧展がロサンゼルス・カウンティ美術館を皮切りに、ニューヨーク近代美術館、ウォーカーアートセンター、東京都現代美術館を巡回するなどし、今や日本を代表する現代アーティストの一人として世界的に評価されている。2017年10月1日には、自身の美術館「草間彌生美術館」も開館させた。

草間彌生の版画が一堂に、新宿伊勢丹で展覧会開催
「花 FLOWERS C」2005年 シルクスクリーン、ラメ、ed.50 61.2×51㎝
本展では、オリジナル版画が一堂に集結。展示販売が行われる。

【イベント情報】
草間彌生版画展
会期:2月21日~3月6日
会場:伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリー
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
時間:10:30~20:00(※最終日は18:00まで)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.