くらし情報『西友ストアBGMまで網羅! 日本のBGM史を総括、名著『電子音楽 in Japan』著者による新刊』

西友ストアBGMまで網羅! 日本のBGM史を総括、名著『電子音楽 in Japan』著者による新刊

2018年2月20日 17:00
 

世界一の音楽消費国と言われるまでになった、日本のBGMの歴史を総括する書籍『エレベーター・ミュージック・イン・ジャパン』が発売される。

関連リンク

・莉音(りーめろ先輩)が懐かしいビキニ姿公開 そのスタイルに反響「同じ人間だと思えない」
・新星モグラ女子・内山愛、胸元がSEXY 磨き上げられた美ボディ披露
・大人が着こなす「サロペット・オールインワン」☆休日リラックススタイルにぴったりなコーデ15選!
西友ストアBGMまで網羅! 日本のBGM史を総括、名著『電子音楽 in Japan』著者による新刊

BGMという言葉は、アメリカにおいて「ミューザック」、「エレベーター・ミュージック」と呼ばれていた公共空間への音楽配信サービスを、東洋音楽放送がバックグラウンド・ミュージックの略称としてセールスしたことから日本で定着。ヨーロッパではBGMで通じる用語となっている。

そんな海外生まれのBGMビジネスが、日本にどのように持ち込まれ普及していったのか。ビジネス界のトレンド、ハードウエア史、著作権の変遷など、さまざまな視点を絡めながら、今日に至るヒストリーを振り返る。また、アスリートたちが愛聴しているBGMや、SNS等で話題の西友ストアのBGM、日本初のBGM年表も掲載する。

【書籍情報】
『エレベーター・ミュージック・イン・ジャパン 日本のBGMの歴史』
著者:田中雄二
出版社:DU BOOKS
言語:日本語
並製/192ページ/A5判
発刊:2018年4月27日
価格:2,200円

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.