くらし情報『ピエール・エルメ・パリのイースター。ミナ ペルホネン皆川明が描き下ろした卵型のチョコレートも』

ピエール・エルメ・パリのイースター。ミナ ペルホネン皆川明が描き下ろした卵型のチョコレートも

2018年3月7日 18:00
 

ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)では、4月1日の“PÂQUES(パック=復活祭)”にちなんだショコラ「PÂQUES2018」を、3月19日から4月17日までピエール・エルメ・パリ直営ブティックおよびオンラインブティックにて販売する。

関連リンク

・コーデを夏らしく格上げしてくれる♪《かごバッグ&クリアバッグ》の大人コーデ特集!
・オシャレ女子のユニクロMIXコーデ♪プチプラで作る大人カジュアル特集
・バスグッズと肌着をブラッシュアップして気持ちのいい毎日をはじめよう!
ピエール・エルメ・パリのイースター。ミナ ペルホネン皆川明が描き下ろした卵型のチョコレートも
「プティ ウフ」(1箱 税込1,944円)   フランス語で「パック」、英語では「イースター」と呼ばれる復活祭は、キリスト教の最大のお祭りとも言われ、イエス・キリストが十字架に架けられた後に復活したことを祝う記念日。今回販売されるのは、生命の源であり、復活祭を象徴するモチーフ、“卵(イースターエッグ)”のショコラ。

ピエール・エルメ・パリのイースター。ミナ ペルホネン皆川明が描き下ろした卵型のチョコレートも
「ウフ マンディヤン」ブロン(Mサイズ・約20cm 税込7,560円)、ノワール(Mサイズ・約20cm 税込6,480円)、レ(Sサイズ・約14cm 税込4,320円)
卵型のショコラの周りにドライフルーツやナッツをちりばめた「ウフ マンディヤン」(ブロン Mサイズ・約20cm 税込7,560円、ノワール Mサイズ・約20cm 税込6,480円、レ Sサイズ・約14cm 税込4,320円)や、繊細なレースをかたどった「ウフ ダンテル」(レ Mサイズ・約20cm 税込4,320円、ノワール Sサイズ・約14cm 税込3,456円)の他、ミニエッグの詰め合わせ「プティ ウフ」(1箱 税込1,944円)は今年の限定ボックスで用意。

ピエール・エルメ・パリのイースター。ミナ ペルホネン皆川明が描き下ろした卵型のチョコレートも
「ラパン ア ラ オット」レ(約22cm 税込4,320円)
復活祭のもう1つのシンボル、跳ね回る様子が生命の躍動を表していると言われるウサギのショコラ「ラパン ア ラ オット」(ノワール 約22cm 税込4,320円、レ 約22cm 税込4,320円)、「グラン ラパン」(レ 約27cm 税込6,480円)、「ラパン ア ラ ブルーエット」(15cm 税込3,024円)、「ラパン リュール」(約12cm 税込1,944円)も展開される。

3月28日から4月2日までは、ミナ ペルホネン(minä perhonen)の特別企画「Dear Friend, Department」が伊勢丹新宿店本館7階=催物場にて開催。ピエール・エルメ・パリとミナ ペルホネンがコラボレーションしたパック特別コレクション「オレイユ ド ボヌール」が登場し、皆川明が自らデザインスケッチを描き下ろした卵型のチョコレート(Œufs de Pâques)や、限定パッケージの「プティ ウフ」、その他サブレやショコラなど4商品を販売予定。同コレクションは、会場だけでなくピエール・エルメ・パリ直営ブティックでも一部販売される予定。

ピエール・エルメ・パリのイースター。ミナ ペルホネン皆川明が描き下ろした卵型のチョコレートも
ピエール・エルメ・パリ×原美術館「Événement de Pâques」
さらに、ピエール・エルメ・パリと原美術館による毎春の伝統行事「Événement de Pâques」を、同館の庭にて今年も4月1日に開催。参加者はバスケットを手に、庭に隠されたイースターエッグを探すゲーム「エッグハント」を楽しめる他、ホールでは復活祭の歴史や、それにちなんだショコラの説明と展示、ピエール・エルメ・パリのフランス人パティシエによるショコラのデモンストレーションを観賞することができる。開催時間、参加費、申し込み方法など、詳細はホームページ(www.pierreherme.co.jp)にて。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.