くらし情報『ほぼ日による「生活のたのしみ展」が関西で初開催! 関西のみでお目見えする店も多数登場』

2018年9月4日 18:00

ほぼ日による「生活のたのしみ展」が関西で初開催! 関西のみでお目見えする店も多数登場

さんの貴重なタッグにより生み出される「ENOMONO」も、関西初お目見えする。

ほぼ日による「生活のたのしみ展」が関西で初開催! 関西のみでお目見えする店も多数登場

「轟木節子がつくった服のお店」
生活のたのしみ展自慢の活気あふれる、おいしいものが並ぶお店も登場。
気仙沼の海の恵みと山の味わいをたっぷり届けてくれる「斉吉から海のものと山のもの」、一粒から選べるBumbooCutの「一粒上等 梅干しの店」、粒あり・粒なしの2種のみ、ピーナッツバターを直球で堪能できる「HAPPY NUTS DAYのピーナッツバターのお店」、ほぼ日ストアで毎シーズン大人気のごちそう海苔「海大臣」が並ぶ「林屋海苔店のお店」、高知・仁淀川の野草を使った和のハーブティー「tretre 摘み草ブレンドティー」と「によどヒノキウォーター」、「ほぼ日のはちみつ 日本の花」や「カレーの恩返しグルメポップコーン」など、どれもおいしく人気の商品。

そして、スペシャルトークショーやイベントも多数開催。同展を主催する株式会社ほぼ日の代表取締役社長である糸井重里は、9月19日には伊藤まさこと「生活のたのしみってなんだろう?」、20日には前川清と「はじめての前川清ートーク編」、24日にはみうらじゅんと「重里の部屋ーゲスト:みうらじゅん」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.